お知らせ

2017年8月に本専攻教員による公開講座「医工学入門:現代の医療を支える工学技術」を開講予定です. 現在申し込み受付中ですので,ご興味をお持ち頂いた方は、お申し込みください. 講座の詳細,お問い合わせ及び申し込みはこちらのページをご覧ください.
  
2017/ 3/27平成28年度修了生アンケート集計結果を掲載しました.
2017/ 3/273月24日(金)に平成28年度 先端融合工学専攻 学位記授与式がおこなわれました.
2016/ 6/276月29日(水)に北海道大学名誉教授、京都光技術研究会会長 山下幹雄先生をお招きして講演会を行います.詳しくはこちらをご覧ください.
2016/ 5/26平成29年度大学院入学試験案内を掲載しました.
2016/ 3/163月25日(金)に日本超音波医学会光超音波画像研究会をアバンセにて行います.ご興味のある先生方,学生の皆様はご参加ください(参加費無料).
詳しくはこちらをご覧ください.
2015/12/1612月22日(火)に高松哲郎特任教授をお招きして講演会を行います.
詳しくはこちらをご覧ください.
2015/ 5/27ホームページをリニューアルしました.


先端融合工学専攻のミッション

本専攻は,少子高齢化が進展する社会において,その持続的発展を実現するため,人々の健康と福祉の増進に貢献することを目指しています.この目的を達成するために,既存の機械工学,電気電子工学,化学の境界領域にあって3者を有機的につなぐ融合学問分野である医工学および機能材料工学の教育・研究を推進します.

専攻長からのメッセージ

先端融合工学専攻は,2010年に創設された専攻(大学院)です.本学の他の専攻とは異なり,特定の学部(学科)からの入学を想定せず,様々な学科出身の学生の入学が期待できるため,学門領域を超えた融合的な教育研究が可能となっています.このことは,現代社会における工学の応用が高度に目的志向であり,その実現には様々な学門的基礎知識および技術の融合が必須である現実に良くマッチしています.

本専攻では,そのような融合科学の中でも特に人間の健康福祉に深く関わる医学・医療への工学技術の応用を目指す医工学と,すべての科学技術を支える機能物質工学に焦点をあてた先端的教育研究を目指しています.

創設からまだ日が浅いこともあり,教育研究体制のさらなる充実は重要な課題ですが,今後,上記の学門領域の融合を中心理念として,先端科学の実現を目指す教員・学生が一体となり,本専攻を発展させて行きたいと願っています.



公開講座(2017年8月開講予定)


ポスター(PDFファイル)


受賞者

第44回ISOTT(International Society on Oxygen Transport to Tissue) The Duane F. Bruley賞
先端融合工学専攻 2年生 榎田祐也
平成27年度衝撃波シンポジウム Best Presentation Award(若手プレゼンテーション賞)
先端融合工学専攻 2年生 小川祐司
平成27年電気学会 基礎・材料・共通部門 優秀論文発表賞(IEEJ Excellent Presentation Award)
先端融合工学専攻 2年生 南昂希


問い合わせ

 〒840-8502 佐賀市本庄町1
 佐賀大学大学院工学系研究科先端融合工学専攻
 専攻長 村松和弘
 muramatu [at] cc.saga-u.ac.jp (メールアドレスは [at] を@に変更してください)